Yutaka Aihara.com相原裕ウェブギャラリー

note

週末 6月になって…
週末になりました。今日から6月ですが、今週の振り返りを行ないます。今週も朝から夕方まで毎日工房に通って陶彫制作に明け暮れました。日曜日の夕方に窯入れを行ない、月曜日は窯以外の電気が使えず、自然光で陶彫の彫り込み加飾をやっていました。工房は亡父の残した植木畑に建っていますが、亡父が使っていた木造納屋があって、建っているのが不思議なほど壊れかけていました。近所に新しく住まれた人から納屋のトタンが風で飛ぶのではないかと指摘され、近隣の工務店に納屋の撤去をお願いしました。その工務店は父の代から付き合いがあって、野外工房のコンクリートを打ってくれたのもその業者でした。納屋はその日のうちに取り壊しましたが、近々図録用の写真撮影があるため、廃材はまとめて撮影に影響しないところに置いてあります。水曜日は窯出しと新たな窯入れを行ない、木曜日も自然光で陶彫成形を行なっていました。その日は自宅にエアコンの清掃業者を呼んで、一階と二階のエアコンの分解掃除をしていただきました。自宅のエアコンは天井に組み込まれたもので、もう製造をしていない古いタイプのものですが、最近のエアコンのような自動清浄機がついていないので、業者にやってもらうしかないのです。今年の夏もかなり暑くなると聞いているので、このあたりでエアコンの掃除をしておこうと家内と決めたのでした。昨日のNOTE(ブログ)にも書きましたが、今週も相変わらず寒暖差が激しく、夜は疲れて仕方がなかったのですが、このNOTE(ブログ)とRECORD制作、習慣となった読書をしていて、毎晩倒れこむように就寝していました。充実していると言えばこれほど充実を実感している時期もないのではないかと思っています。