Yutaka Aihara.com相原裕ウェブギャラリー

Record

August, 2017

ひびく

静謐な空間に
ただひとつの音が響きわたる
音が消えさる余韻に
空間の広さを予感する
人との触合いに
ただひとつの言葉が響きわたる
意味が消えさる印象に
度量の自覚を予感する
響きによって
自我が振動してしまうのだ
あたかも音叉のように

2020