Yutaka Aihara.com相原裕ウェブギャラリー

Record

July, 2020

 

朱に塗られた鳥居を
いくつもくぐりぬけ
僕は浄心になっていく
鳥居が立ち並ぶ
異界の入口では
現世と来世を跨ぐ
頬を染める空気がある
鳥居の群に分け入って
迷いも焦りも悔やみも抱いて
僕は朱に同化する